RX100M3で使えるおすすめのSDカードをご紹介!SDカードを選ぶ上で大切なポイントも解説するぞ!

カズマル

ども!カズマルです!

カメラを購入したら一緒に買うもの。それはSDカードです。

今や、さまざまなメーカーからいろいろな種類のSDカードが販売されていて、カメラ初心者からすると、どれを買えばいいのかさっぱりわかりませんよね?

僕はRX100M3をかれこれ2年ほど使っているのですが、

最初の頃は、SDカードについてなにも知識がなく、いろいろなSDカードを使っていく中で、徐々に知識をつけていきました。

関連記事:コンデジ界最強の「SONY DSC-RX100M3」はデジカメ初心者におすすめ!

僕と同じようにカメラ初心者のかたで、RX100M3で使うSDカードをどれにしたらいいかわからないという方のために、

今回はRX100M3で使えるおすすめのSDカードについてご紹介したいと思います。

僕がおすすめするのはSanDiskのSDXCカード!

まず説明に入る前に「SDカード選びで迷いたくない!」「はやくRX100M3で写真を撮ってみたい!」という方へ、僕がおすすめするのはSanDiskのSDHCカードです。

僕もこのSDカード(32GB)を使っていますが、読み取りエラーやデータの損失などいまのところ起こっていません。

なので「SDカードに特にこだわりはないよ!」という方は、とりあえずこれを買っておけば、SDカードをどれにするか迷う時間を節約できます。

created by Rinker
サンディスク
¥799 (2019/03/20 18:18:15時点 Amazon調べ-詳細)

RX100M3用のSDカードを選ぶうえで大切なポイント3つ

「いやいや、大事な写真を保管するSDカードは、きちんと自分で納得した上で選びたい!」という方もいるでしょう。

そんな方のために、RX100M3用のSDカードを選ぶ上で大切な3つのポイントについてご説明していこうと思います。

SDカードを選ぶ上で大切な3つのポイント
  1. データ記憶容量
  2. 製造メーカー
  3. 転送速度

カズマル

それぞれのポイントについて詳しくご説明していきますね

【ポイント1】データ記憶容量

まず、はじめに悩むのが記憶容量。

「16GB、32GB、64GB、128GBといろいろあるけど、RX100M3にはどれを選べばいいの?」と悩む方は多いと思います。

このデータ記憶容量を選ぶうえで知っておくべきポイントとしては、

  1. データの破損リスクがある
  2. SDカードの紛失リスクがある
  3. 撮影可能枚数はどのくらいか?

の3点を考慮して決めましょう。

SDカードは記憶容量が大きければいいというものでもない

「どうせ買うなら記憶容量が最も大きな128GBのSDカードでしょ!」と考える方は多いと思います。

ただ、実際にはSDカードには、データの破損リスクやSDカード自体の紛失リスクがあることにも注意が必要です。

SDカードは精密機器であり、長く使っていくうちに消耗していきます。

カズマル

ぼくは経験したことないですが、データが全て吹っ飛んでしまうことも・・・

そのため、一概に記憶容量が大きな128GBを選べばいいかというと、そうでもありません。

自分がどのくらい写真を撮るのかをまずは把握することが大切

個人的には、日々どのくらい写真や動画を撮るかで考えるべきだと思います。

たとえば、毎日たくさんの写真や動画を撮る方で、128GBくらい2、3ヶ月のうちに使い切ってしまうよ!という方もいれば、

写真メインで、動画はそんなに取らないという方もいるでしょう。

前者であれば、128GBでも問題ないですが、後者の方にはあまり大きな容量のSDカードはおすすめしません。

なぜなら、長期間使うことを考えると、上で述べたデータ損失やSDカードの紛失のリスクが高くなるからです。

そういう方には、まずはお試しで32GB以下のSDカードを購入して、自分がどのくらいで使い切るのかを見極めてから、2枚目のSDカードを買うときの参考にするのがおすすめです。

32GBあれば写真は何枚、動画は何時間分とれるの?

では、32GBのSDカードを選んだ場合、RX100M3ではどのくらいの写真、動画を撮ることができるのでしょうか?

個人の設定にもよりますが、だいたい静止画であれば約6,000枚、動画であれば約3時間分の撮影が可能だと考えてもらえればOKです。

MEMO
静止画はJPEGのエクストラファインSサイズ、動画はAVCHD 60i 24Mと設定した場合での計算になります。

カズマル

平均して1ヶ月に100枚も撮らないよ!というかたは32GBで十分です

【ポイント2】製造メーカー

つぎに、どこのメーカーのSDカードを買えばいいの?という悩みも出てきます。

おすすめは、以下4メーカーです。

  • SanDisk
  • TOSHIBA
  • Panasonic
  • SONY

この4メーカーであれば、とりあえず使っていて不便は感じないと思うので、この中から選んでもらえれば大丈夫です。

各メーカーごとの値段を見ながらご自身の気に入ったものを購入しましょう。

カズマル

海外のよくわからないメーカーのものを購入するのは絶対にやめておきましょう

【ポイント3】転送速度

さいごに、転送速度についてです。

SDカードに90MB/s、60MB/sとか書かれているやつのことですね。

これはデータを読み書きできる速度を表していて、数字が大きいほど高速に読み書きができるということになります。

この転送速度が速ければ速いほどいいのですが、RX100M3用のSDカードを考えるのであれば、正直あまり気にしなくて大丈夫です。

なぜなら、転送速度は主に動画を撮るときに影響してくる点なので、写真をメインで撮るRX100M3はそこまで気にする必要がないんですね。

RX100M3用のおすすめSDカード

さいごに、これまでご説明してきた内容を踏まえ、RX100M3でおすすめなSDカードを3つご紹介します。

ソニー SDHCカード 32GB

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥2,480 (2019/03/21 06:52:57時点 Amazon調べ-詳細)

TOSHIBA SDHCカード 32GB

SanDisk SDHCカード 32GB

まとめ

今回はRX100M3用のSDカードについて、選び方のポイントとおすすめのSDカードをご紹介しました。

購入時はなるべく、店頭などに実際にカメラを持ち込み、SDカードの相性を確認してから購入することをおすすめします。

また、SDカードは精密機器なので信用できる国内の家電量販店での購入をおすすめします。

関連記事にRX100M3で僕が撮った写真をご紹介しているので、よかったら合わせて読んでみてくださいね♪

関連記事:【作例】RX100M3で僕が撮った写真作品を淡々と紹介します!

以上、ではではー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。