デザインがクールで名刺入れとしても使えるエクスエイの薄いカードケースはビジネスマンにおすすめだぞ!【レビュー】

ども!カズマルです!

僕はリュックで会社へ通勤しています。

>>【レビュー】ノースフェース シャトルデイパックはデザインがとにかくかっこいい!ビジネスリュックに最適だぞ♪

そのため、財布を取り出すときはわざわざそのリュックから取り出してお金を払い、払い終わったらまた財布をリュックに戻す必要があるんですね。

駅の改札、朝のコーヒー、昼の弁当、晩御飯など毎日財布を取り出さなくてはならない度に、この作業を繰り返す日々でした。

今考えると、よくこんなめんどくさいことをしていたなと思います…。

エクスエイの薄いカードケースに出会って、財布を取り出すめんどくささから解放された

そんな日々の財布の取り出しで消耗してしまい「もっと簡単にお金を払いたい!」そう思って見つけたのがこのカードケースでした!

こちらはエクスエイ(XA)というブランドが販売しているカードケース。

カードケースのデザインがシンプルでクール!

まず見ていただきたいのがこのシンプルなデザイン。無駄な装飾もされておらず素材の質感だけで勝負しているのがわかると思います。

ちなみに裏面はこんな感じです。この主張しすぎない光沢がまたクールですよね!このデザインであればビジネスの場でも堂々と取り出すことが出来ますね。

名刺入れとしても活用できるカードケース

さらにこのカードケースは名刺入れとしても使うことができます。

普段、カード入れと名刺入れを別で持っている方は、管理が大変ですよね?

そんな方は、このカードケースであればカードと名刺を一元管理することができます。

なのでカバンをガサゴソとかき回し、名刺入れを探すのに手こずることはなくなりますよ!

カードケースの厚さが薄い!

そして1番のポイントはこの薄さです!

クレジットカード3枚とジムの会員証を1枚、あとは名刺を5、6枚入れているのにこんなに薄いんです!

スーツの方は、ズボンのポケットがふくらんでいるとかっこ悪いですよね?

このカードケースであれば、ズボンのポケットやジャケットの内ポケットに入れていてもまったくふくらまず、さらにスッとスマートに取り出すことが出来ます。

カードを入れるポケットは全部で5箇所

このカードケースは最大でカードを5枚入れることができます。

僕の場合、片面にはEdyつきの楽天カード、取り出せるカードスロットにはジムの会員証と名刺を入れています。

>>楽天カードのメリットとデメリットは?申し込み方法や入会特典ポイントをご紹介します!

さらにもう片面にはSuicaとクレジットカード。

上から見るとこんな感じ。

3面構造なので改札やレジでパッと開いて、どの面をかざせばいいか戸惑うことなく支払いができるのもポイントです。

ケースに入れたままでもICカードが使える!

今回の僕の悩みでもあった、財布を取り出さずにパッと支払いがしたい!という要望にももちろん答えてくれていて、ケースに入れたままでもSuicaやEdyでの支払いが可能になっています。

ズボンのポケットからサッと取り出して、Suicaを入れている面をピッとかざすだけで駅の改札を通ることが出来ますし、自販機やコンビニのレジでEdyを入れた面をピッとかざすだけで支払いが完了します。

今までの苦労は何だったのかと思うくらいめちゃくちゃ楽ちんになりましたね!

まとめ

このカードケースにしてからというものリュックから財布を一度も取り出すことなく1日を終えることが増えました。

財布を取り出すのはICカード払いに対応していないお店だけ。

ホント今まで何をやっていたのかというくらい、このカードケースにしただけで生活がぐっと楽になりました。

このケースはビジネスの場面でも恥ずかしくないデザインにズボンに入れても膨らまないほどの薄さなので、僕と同じような会社員の方にはもってこいです。

このカードケース気に入った!という方はぜひ買って使ってみてくださいね♪

ではではー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。