エックスサーバー の契約更新方法と更新時の注意点をご紹介!

ども!カズマルです!

当ブログはサーバーにエックスサーバーを利用しています(運営歴は3年ほど)。

そして、サーバーの契約期間はいつも「12ヶ月」にし、1年に1度更新手続きをするようにしています。

カズマル

12ヶ月にしておくと、今年もこの季節がきたなーと、1年を振り返るきっかけになっていいですよ♪

そして、今年もエックスサーバー から通算3回目となる契約更新の案内が届きました。

3回目にもなると、契約更新手続きも慣れたものですが、

はじめて契約更新をする方にとっては「いつまでに手続きすればいいの?」「支払い方法は?」とわからないことが多いと思います。

そこで今回は、初めてのかたでもスムーズにエックスサーバー の契約更新ができるように注意点と契約更新手順をご紹介します。

といっても、エックスサーバー はインフォパネルやサーバーパネルなどの管理画面がわかりやすく、手続きも簡単に行えるようになっているので全然難しくはないんですけどね!

カズマル

クレジットカード払いの場合、作業は5分もあれば終わります!

エックスサーバーの契約更新で注意すべきこと

まずは契約更新手続きをするにあたって知っておくべき注意点についてご紹介します。

利用期限ギリギリの支払いは避けよう!

利用期限の「1ヶ月半前」と「2週間前」になると、以下のような「サーバー契約更新に関するお知らせ」メールがエックスサーバー から届きます。

この通知メールが届いたらできるだけ早く更新手続きをやってしまいましょう。

というのも「まだ利用期限まで時間があるから後にしよ!」と後回しにした結果、

  • 更新手続き自体を忘れてしまう
  • 手続きがうまく処理されない(口座の宛名不備など)
  • 銀行振込の場合は、手続きが受理されるまで日数がかかる

場合があり、最悪手続きが間に合わず、サーバーが凍結されてしまうことに・・・。

カズマル

不安を煽るようですが、大切に育ててきたサイトがこんなことで使えなくなってしまうのはもったいないですよね

そのため、契約更新することが決まっているのであれば、できるだけ早く手続きをしておくことをおすすめします。

手続き反映にかかる時間を確認しておこう!

エックスサーバーの支払い方法は以下4種類。それぞれで支払手続きが反映されるまでの期間が違う点に注意です。

  1. 銀行振込(反映まで最大3日程度)
  2. クレジットカード(即時反映)
  3. コンビニ(最大3時間程度)
  4. Pay-easy(最大3時間程度)

ご自身の支払い方法だとどれくらいかかるのか事前に確認しておきましょう。

カズマル

銀行振込の場合、手続き完了まで日数が空くので、反映がきちんとされたかも後日確認するようにしましょう

契約期間ごとの料金を確認しておこう!

契約更新時には、次の契約期間をどうするのかを決めて、それに合わせた料金を支払うことになります。

エックスサーバー の契約期間は以下5種類。

  1. 3ヶ月: 3,888円 (1,296円/月)
  2. 6ヶ月:7,128円 (1,188円/月)
  3. 12ヶ月:12,960円 (1,080円/月)
  4. 24ヶ月:24,624円 (1,026円/月)
  5. 36ヶ月:34,992円 (972円/月)

もちろん、期間が長くなればなるほど、ひと月あたりの利用料金は安いです。

ご自身のサイト運営状況を踏まえ、どれくらいの期間契約するのか検討し、事前にその予算を確保しておきましょう。

エックスサーバー の契約更新手順

それでは、実際にエックスサーバーで契約更新をするために必要な手続きをご紹介します。

エックスサーバー のインフォパネルへログイン

まずは、エックスサーバーへインフォパネルからログインしましょう。

インフォパネルから「料金のお支払い」を選択

インフォパネルへログインしたら「決済関連」メニューにある「料金のお支払い/請求書発行」を選択。

エックスサーバーIDと更新期間の選択

すると「料金のお支払い/請求書発行」ページが表示されます。

そのページの中段にある「お支払い伝票の発行」欄にある「サーバーご契約一覧」から契約を更新するサーバーIDにチェックを入れ、契約を更新する期間をプルダウンから選択します。

それらが完了したら「お支払い方法を選択する」ボタンをクリックしましょう。

支払い方法の選択(クレジットカードで支払う場合)

すると「お支払い方法の選択画面」が表示されます。

  1. 銀行振込
  2. クレジットカード
  3. コンビニエンスストア
  4. ペイジー

からご自身の支払い方法にあわせて手続きをしていきましょう。

今回は、クレジットカード払いを選択した場合で説明していきます。

クレジットカードで支払う場合は「クレジットカード決済画面へ進む」ボタンをクリックしましょう。

クレジットカード情報の入力

クレジットカード情報入力画面が表示されます。

それぞれ入力が完了したら「カードでのお支払い(確認)」ボタンをクリックしましょう。

【注意】自動更新設定について

クレジットカードで支払う場合「自動更新設定」という項目があります。

ここにチェックを入れた場合、次回の契約更新日以降、1ヶ月ごとの決済に切り替わってしまう点に注意です。

例えば、今回の契約更新手続きで、更新期間を「12ヶ月」とした場合、13ヶ月目以降は登録したクレジットカードで毎月自動決済されます。

人によっては便利な機能ですが、万が一、そのことを忘れて登録しているクレジットカードを解約してしまうと、支払いができずサーバーが凍結されてしまう点にも注意が必要です。

カズマル

毎月自動で契約更新されるので、今回のように契約更新の通知が来ることはありません

エックスサーバー の契約更新の支払い内容の確認

契約期間、金額、クレジットカード情報を再度確認し問題なければ「カードでのお支払い(確定)」ボタンをクリックしましょう。

エックスサーバー の支払い完了画面

クレジットカード払いの場合、手続きが即時反映されるため、上記のように「料金のお支払いが完了しました。」というメッセージがすぐに表示されます。

これで、エックスサーバー の契約更新手続きは完了となります。

カズマル

おつかれさまでしたー!

まとめ

今回はエックスサーバーの契約更新における注意点や手続き手順についてご紹介しました。

エックスサーバーでサイト運営をされている方は、契約更新通知がきたらなるべく早く手続きをすませてしまうことをおすすめしますよ。

以上、ではではー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。